青汁飲んで元気で笑顔

青汁飲んで元気で笑顔

アラフォーになり肌の乾燥やシワ、シミに悩むようになりました。

 

また寝て起きても翌日の疲れが全然とれていないんですよね・・・。

 

もう年だなぁと実感します。職場の先輩から青汁を飲みなさいよと言われて、飲み始めました。

 

あまり効果を期待していなかったのですが、便秘をしなくなり少しずつ体重が落ちてきています。

 

代謝が悪くなってい痩せにくくなっていたのですが、ポッコリお腹が引き締まりました。

 

また、肌がまるで20代のようにスベスベしてメイクのノリが良くなってきたのです。

 

アンチエイジング効果、素晴らしいと感じています。

 

透明感まで出てきて、毛穴の開きがキュっと引き締まってきています。

 

職場の人から青汁の効果を感じているみたいだねと笑顔で言われました。

 

肌がすごくキレイになってきていると言われて嬉しかったです。毎日青汁のおかげで充実しています。

 

青汁を朝と夕方に飲むだけなのに、こんなに違うんだなと驚きを隠せません。

 

体調を崩すことがなくなり、朝からスッキリと起きることができるようになりました。

 

昼間もテキパキと動くことができるようになり、まだまだ若いと自分に自信が持てるようになりました。

 

青汁を飲んで元気になった私を見て、夫も青汁を飲み始めました。

商品ごとに栄養が違う青汁

 

青汁はケールの栄養成分が大きく、ビタミンは格段に大きいなど栄養を取り入れるのに良いものとなっています。

 

しかし状況によっては青汁だけでは補えない環境が出てくることもあります。

 

そういう場合に青汁と共に補うべき栄養成分が入ったものを食べるようにするのが良いのです。

 

しかしそれが大変な場合には青汁と割るもので対応するなどすることによって栄養を取ることが出来るようになります。

 

この場合に青汁は製品によって栄養がバラバラなことがあり、入っているのがケール以外に異なる場合もあるのです。

 

そのために知らないうちに補えきれていない栄養が出てきてしまうことがあります。

 

これを防ぐためには青汁の栄養成分を調べてみたり、1日の食事内容と照らし合わせて十分補える青汁を飲むようにすると良いのです。

 

この時に重要なのが青汁と共に何を食べるべきかなどを考える必要があります。

 

その対策としてたくさんの種類の青汁を飲むことが良く、それは味の変化をさせることにもなるので、飲み方一つでサイクルも変えることが出来るようになります。

 

青汁は万能でありますが、それでも補えきれないことがあるので成分をチェックした上で飲む青汁を変化させてみたり、献立によって変えてみることで栄養の問題をクリアできるでしょう。